代謝について

知っていますか?大便、小便、中便?ってある事を!

大便、小便というのはよく聞く話ですが、中便ってなんでしょうか?

それは汗の事です。元々、大便と小便もそうですがお便りと書きますね。

これは身体からの自分の身体の事を教えてくれるお便りなんです。

 

もし大便、小便が出なかったらどうなるのでしょうか?

今回、お話しをする中便(汗)ですが、これもちゃんと出す必要があるんです。しかし、現代人は夏はクーラーで快適な生活を送っていますが、汗が出ない生活を送っていますよね。

それにより、身体から毒素をしっかり出せずに内臓も弱ってしまいます。

子供はよく汗をかきますがしっかりと身体から毒素も出している訳です。

若い学生時代は運動をして汗をかいていたと思いますが、大人になってはなかなか汗はかきにくいものですね。

 

だから、毎日ウォーキングをお勧めします。理想は一日40分のウォーキングです。

一週間に一回激しい運動をするよりも毎日40分のウォーキングをする方が身体には本当は良いですよ。人間はちゃんと管理すれば120歳までは生きれるそうです。

120歳まで生きなくても健康で逝く時はぽっくり逝くのが理想ですね。(笑)

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。