ヘルニアが整体や姿勢矯正で改善しなければ当院にお任せください!

ヘルニアは姿勢が悪くなったりして、背骨や首の骨に負担がかかり椎間板が飛び出して神経に触れて痛みやしびれが出ます。

 

そこで、整体などでストレッチをしたり、周りの筋肉をほぐして筋肉を

柔らかくして骨に負担をかけないようにすると痛みが和らぎ、一時的に治ったのではないかと思っても、また痛みやしびれが出てくることがあります。

 

それには訳があるんです。実は内臓が疲れることで内臓の位置がずれるのですが、内臓が位置がずれることで周りの筋肉は、それ以上内臓がずれないように筋肉を硬くするんです。

 

それで、姿勢も歪み背骨や首の骨も歪んで椎間板に負担がかかりすぎて飛び出してしまい、ヘルニアになってしまうんです。

 

 

もし、ヘルニアを治療しようと整体やマッサージで改善できないのでしたら、そらまめ整骨院で「内臓活性化整体」を受けてみてください。

きっと今までとは違う結果が出ると思います。

 

ご来院お待ちしています。